障害年金代行サービス

あなたに代わって障害年金請求を代行します

障害年金は、あなたの病状が国が決定した「障害の程度」に該当していればもらえる年金です。

仮に障害基礎年金の2級が決定すれば、ひと月約6万6千円、年金生活支援給付金を約5千円、合計約7万円を受け取ります。ひと月7万円プラスになれば、あなたの生活と心にゆとりが生まれるのではないでしょうか?あなただけでなく、ご家族にも。

障害年金請求に向けて、一歩踏み出してみませんか?
当事務所では障害年金請求をあなたの代理人としておこなっています。

年金事務所等でつちかったノウハウで請求します

こんな方におすすめ

  • まるっと任せることで障害年金をもらえる可能性を高めたい方


  • 自分で請求しようとしたがなかなか進まず、時間ばかりが経ってしまっている方


  • 請求が遅くなっているため年金を受ける権利が時効により消滅中の方 


  • 外出できない方、人に会いたくない方


  • 自分での請求は難しく自信がない方 


  • 実務経験豊富な専門家に書類を作ってほしい方


3つのこだわりサポート

お申し込み後は回数無制限で何度でもご相談いただけます。

1.主治医に診断書作成ポイントを文書作成!

主治医の診断書は障害年金受給でもっとも大切な書類の1つです。 

そこで、非常に大事になるのが、あなたの障害の状態が適切に反映された診断書を主治医に作成してもらえるかどうかという点。 

医師は医療の専門家であって、障害年金の専門家ではありません。また、あなたの支障ある生活の様子を全て知っているわけでもありません。
当事務所は、あなたから聞き取った重要ポイントを文書にまとめ主治医にお渡しします。あなたの障害が軽く反映された診断書では適切な結果が得られないことになりますので、とてもこだわっている部分です。

2.あなたの病状を丁寧に聞き取り!

繰り返しになりますが、主治医はあなた日常の支障を100%理解しているわけではありません。だからと言って主治医が悪いわけではありません。あなたの障害の状態を主治医にしっかり伝えるため、当事務所では障害年金のポイントお押さえて聞き取ります。聞き取った内容は主治医に文書でしっかりお伝えし、また病歴就労状況等申立書に反映させます。

3.一日でも早く請求書を提出する!

障害年金に時効があるのをご存じでしょうか?
請求が遅くなれば、受け取れたかもしれない年金が受け取れない!そんなことがあるのです。他にも、書類を準備している最中に他界された・・・そんな話を聞くこともあります。
一日でも早く請求手続きが完了するように努めています。当事務所と二人三脚で真剣にご協力いただける方をサポートします。

*ずっと安心できるサポートを!

当事務所に初めて請求代行をご依頼いただいた方のお力になることを一番にアフターサポートをしています。 

当事務所で初めて請求代行をご依頼いただいた方に限定して障害が悪化した時は、障害等級変更のための額改定請求のご依頼を承ります。審査請求等も承ります。どうぞいつでもご相談ください。
他の事務所やご自身で請求して不支給となったなどの審査請求や額改定請求は申し訳ありませんがお受けしておりません

料金

  • 着手金 

契約時に必要です。納付要件を満たさない等でご請求に至らなかった場合は実費精算いたします。

税込み 33,000円 


  • 成果報酬

成果報酬は、障害年金の受給が決定した場合のみお支払いいただきます。かつ、お支払いは障害年金を受け取ってからの後払いですのでご安心ください。
障害年金がもらえなかった場合は成果報酬はかかりません。

①~③のいずれか高い額

①年金決定額(加算等含む)の2か月分+税
②遡及にて年金決定の場合は①と初回受給振込額の15%+税
③税込み110,000円


その他、医療機関等での証明書・診断書などの自己負担が必要です。

まずは1~3のお好きな方法でお問合せください

1.初回無料オンライン相談


障害年金をもらえるかしら?

私の場合は大丈夫かしら?

わかる事はその場でお応えします

障害年金で悩むのは

そろそろ止めにしませんか?

疑問は聞いた方が早いし楽ですね

精神疾患・発達障害・ガンなど

成功実績多数あります

どうぞお気軽にお問合せください

2.LINE(ラインの友だち追加)で問合せる

お友だち追加後に「障害年金請求代行サービス」とメッセージお願いします。

公式ライン 「年金社労士 中山文江」

3.お問合せ

Japan

プライバシーポリシーを読み同意します。